【精霊・ゼファー】遠距離物理通常/魔法攻撃の不発率を調査しました。


54_title.jpg


ベントスLv3ディフェンシブモード「ゼファー」
魔法攻撃と遠距離物理通常攻撃の不発率を調査してきました。


4/24 追記: 物理近接通常攻撃に関して、こちらも気になる程度で不発する模様。
         スペルフィストでは全く不発しなかったので盲点でした。
         後ほど同様の追加検証を致します。






おまけで検証動画も作ってみました。
検証方法が気になる方はどーぞ。

Cri率ゼロ(RORatorio上ではCri率マイナス0.4)にするために龍之城へ行って自力でチュンイーcを出し、チュンイー肩を作ったもののなぜかクリティカルが発動してしまうという‥解せぬ。






結果としてはこんな感じ。
○魔法攻撃‥不発率28%
○遠距離通常攻撃‥不発率90%




魔法攻撃に関してはなんか半端な数字なので、おそらく30%か25%のどっちかでしょう。
試行回数もっと増やせば収束しそうですが、気が向いたらで‥。


遠距離通常攻撃に関しては綺麗な数字が出ましたが、そんなに被弾率高かったのか!って印象でした。
敵によってはフォグも組み合わせたほうがいいかもしれないですね。








さて、ここで「ゼファー」の仕様の再確認。
あくまで自分の体験に基づいてるデータなのでご了承を。
上記の検証結果も含めて書きます。




○効果時間:15秒
○効果範囲:3x3(ウォーマータイプで、LP上にも効果が食い込む)
○再使用CT:5秒
○同時使用数制限:3枚以上は確定
○精霊と自分の斜線が切れている時は発動しない
○ランドプロテクター上では発動しない
○ランドプロテクターによって上書きされる
○セイフティウォール、ウォールオブフォグとの同時使用が可能
○自分の攻撃も不発対象となる
○物理近接通常攻撃をある確率で不発させる(追加検証予定)
○物理遠距離通常攻撃を90%程度不発させる(検証結果より)
○物理近接スキル攻撃を100%不発させる(経験上)
○物理遠距離スキル攻撃を100%不発させる(経験上)
○魔法攻撃を30%程度不発させる(検証結果より)



上記対象にならない例外的なスキルもあるかと思いますが、ややこしいのでここでは触れません。
とりあえず大きいものとして、プレイヤーのクリティカル攻撃は遠距離・近接に関わらず当たる、スペルフィストも当たる、モンスターのクリティカルはスキル扱いなので不発する、ってのだけ。


魔法攻撃に関しては、ボルト系をはじめとするターゲッティング魔法、サイキックウェーブなどの範囲魔法も対象となります(HITごとに判定)。


攻撃の無効化においてはセージ系の得意分野で、
高レベル職になるにつれてSW、LP、霧など強力な「場スキル」を備えていきますが、
皿のゼファーも負けず劣らずの性能ですね。
媒体や精霊の生存が必須といった点はありますが、こうして書いて見るとゼファー強すぎ!!


魔法・物理といった大きな攻撃の枠組の中で、
物理に関してはSW+霧と組み合わせることで大半を無効化できるという恐ろしいスキル、ゼファー。


魔法に関しても3割程度の不発を狙え、
霧と組みあわせる事でターゲッティング魔法をより高確率で不発を狙える。
魔法も大幅に無効化しちゃうと強すぎるからなぁ。まぁ十分な性能。






ゼファーは強力な分、狭くて自由に動けない、次のがすぐに発動できない、という点で使いにくさはありますが、
そういった状況をクリアできれば‥強力な無効化スキルと化す!!

 

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する